WORKS GALLERY
コンストラクション事業部 | 施工実績

WORKS 009

内と外を繋ぐ広縁がある、大工さんの家

Construction Usage 木造/住宅
Total floor area 103.85㎡(31.41坪)
Perlod 2017/7/27
Location 富山市
Design terayama
Photos terayama
Concept
居間から広縁そして庭へと続く、内と外をつなぐ空間が特徴的な住まいです。
いつもお世話になっている大工さんのお家、ということもあり、一つ一つが細やかで丁寧な、職人さんならではのこだわりや技が光るお家となりました。

1階は、腰壁や巾木、廻縁にも木を使用しており、ナチュラルで居心地の良い雰囲気です。
キッチンやダイニング周りは、使い勝手を考えて、高さやスペース、カウンターなど、工夫が至る所に施されています。奥様のアイデアで、植物や雑貨を飾るためキッチンのカップボード上は空間を残す工夫も。
ダイニングのカウンター壁面には、マグネットが付くコルクボードを一部に取り入れているので、写真を飾ったりスケジュールを貼り付けたりなど、家族の掲示板としても活躍しそう。
また、ダイニングキッチンから上を見上げると、1階と2階をつなぐ大きな吹抜けがあり、光や風を通すだけでなく、家族の声や気配、つながりを感じることができます。
吹抜け部分は、連続した小窓から差し込む光や、梁上に取り付けた照明で柔らかく優しい雰囲気を演出します。

外観は、黒のガルバリウムに、玄関と広縁の木の風合いが映え、また、連続した片流れ屋根も印象的です。
これから、内と外をつなぐ広縁を、そしてお庭をどんな風に楽しまれるのか、とてもわくわくします。